ブログ

2016年04月16日

Junior High School 104 in Manhattan

どさまわり報告

マンハッタンの中学生37人のクラスを1日2回に分けて
2週続けて 計74人分を
学校でワークショップを行ってきました。先週まで何人か10代の子をという話だったのに
1週間で何故か場所が学校で そして40人を2回の話と成長した。
中学校の授業が終わって 放課後学校といったところ
その中のアートプログラムクラス の40人だ。
どの学生も強者ばかり
筆を持つ前に もう女子3名は 腕に墨をつけて楽しんだり
学生に 麻子のこと気に入った! とか言われて 
調子に乗ってみたら あっという間に2クラスを無事に終えられた。

だけど 教室は墨だらけ
1週目は 筆で感情を表現することを教えようとしたら もう大変。
     一つ課題を出して次の課題をとい言ったって 

世界共通 聞きはしない。
    
私の大声でも止まらず テーブルごとに 一人ずつ 
聴き込んだ。
その子の興味があることを日本語して回った。
一人ずつ聞くと 初め ないしー みたいなことを言っていた学生も
最終的には ジャンプしながら カンフー という字を
何枚も書いて笑って帰った。心に残った女子が書いたのは

あなたが興味のあることか 
あなたの夢は?
の問いかけに

世界中の人が痛がっている(傷み) だから 痛と書きたいと言って
太く のんびりとした 痛 と書いていた

痛みが緩和されるような良い作品になりました。
KINDLE_CAMERA_1459844828000ゆっくり話して問いかえると誰もが
自分の想いを話してくれました。

2週目は 書は素直に想いを伝えることができるの巻
  連想ゲームで出た言葉をじゃんじゃん書く時間にしました。春がスタートでみんなそれぞれの言葉遊びになり
 何故か 春から連想していってピザになるのかわからないけど ピザと書く人が多かった。 
その他 はちみつ 中国の学生は 雨心と書いていたり 
男の子は me → family → love → mother と書いていた。

最後に 好きな曲の1節や 言いたいことを書こうではhello . Compassion . Tadaa . Fight . Death . Money .
The most important thinking is family . pizza

 墨だらけにした床を学校の清掃業者が汚れが落ちないから
全部 床を新しくしないと と先生に伝えたもんだから
2週目には先生が困っていたので wsが終わってから
2時間かけて完璧にきれいにした。
つまり 私とオーガナイザーはこの国で
床専門の清掃業につけることがわかった。

          オーガナイザー Andi Feron  に感謝。


(c) Yamada Asako www.yamada-asako.com 掲載の画像の無断使用・転載を禁じます。
(c) Yamada Asako www.yamada-asako.com All rights reserved.